ホームへ


 海部南部消防本部は大雨による被害が出ている中国地方での救助活動にあたるため、緊急消防援助隊を派遣しました。緊急消防援助隊は消防庁からの要請を受け、愛知県内の消防本部から消防隊員や救急隊員などが参加します。海部南部消防本部からは、署員5名が特殊車両である津波・大規模風水害対策車で現地に向けて出発しました。
 津波・大規模風水害対策車は、水陸両用バギー車のほか、強化プラスチック製のボートやゴムボートなどを搭載しています。浸水地域での活動になるため、特に水陸両用バギー車やボートでの人命救助活動が期待されます。